松井孝允

財務情報

事業再構築補助金一次採択を終わって

今年の補助金の目玉である事業再構築補助金の第一次採択を終わって、複数といいましても6件お手伝いを行い2件採択でした。 このような結果になった背景を考えていきたいと思いつつ、何の手掛かりもなく検討することはできないわけです。 採択された案件は...
財務部長代行サービス

企業財務入門(9) 『会計で収益を上げる方法』

中小企業庁が主催する中小会計要領フォーラムに参加して参りました。中小企業が中小会計要領を活用し、経営力を強化した事例が紹介されておりましたのでご報告します。 中小会計要領とは、中小企業庁が推進している中小企業向けの新しい会計ルールです。 経...
経営コンサルティング事業

株式上場準備へようこそ(3)

第一の事業承継に役立てたい点については所有と経営の分離を実現することから、所有権者が広く社会一般に変わるということです。事業承継において承継するべきは所有権と経営権ですが所有権の承継を考える必要がありません。なぜなら、株式上場による効果は事...
経営コンサルティング事業

株式上場準備へようこそ(2)

株式上場は会社や従来の株主から見れば利益しかないように見えますが果たしてそうでしょうか。投資の世界にはハイリスクハイリターンの原則があります。一般に投資の世界ではハイリスクというのは価格の振れ幅が大きいことを意味しますが、ここで言いうハイリ...
経営コンサルティング事業

株式上場準備へようこそ(1)

株式上場準備の世界へようこそ。これから、株式上場準備の実務内容について述べていきますが、最初に株式上場について述べます。株式上場、時にはそれに伴う新規公募増資の略語であるIPO(Initial Public Offering)といいます、と...
経営論コラム

TOKYO PRO Market のモデル

東京PROマーケットのモデルはロンドン証券取引所のAIM市場にあり、直接のルーツはロンドン証券取引所と合弁で東京証券取引所に開設したTOKYO AIM市場です。市場活性化を意図した東京証券取引所は取引所参加者数を増加させるために上場をしやす...
経営論コラム

東京証券取引所第4の市場

東京証券取引所には株式取引の本則市場に含まれる、プライム市場、スタンダード市場、グロース市場があります。これらの市場の特徴は、証券会社に口座さえ持っていればどなたでも株式の売買をすることが可能です。この他に東京証券取引所には特則市場が存在し...
経営コンサルティング事業

新規性要件 事業再構築補助金を考える

はじめに  令和3年3月21日現在では事業再構築補助金の公募要領は出ていませんが、事業再構築補助金の申請準備に役立つようにと、令和3年3月17日付で発表された『事業再構築指針』では事業再構築を定義しています。  事業再構築とは「新分野展開」...
経営コンサルティング事業

事業再構築指針について 事業再構築補助金を考える

はじめに  2021年の年初から「事業再構築補助金」が熱いのです。年間採択予定数が55,000件前後という数字もさることながら、最大6,000万円の補助金が出ることに由来します。  更に、2020年の持続化給付金の流れを汲み物として理解され...